1955年05月19日

親鳥を待つヒナ【神戸新聞1955年5月19日】

「コウノトリ舞う」のマク見出しに「エサ待つヒナ 今年もまた豊岡に」の見出し。コウノトリはちょうど育成木で、高い松の木の頂上の巣でヒナ鳥が、長いくちばしをそろえて親鳥が運ぶエサを待っているところ。巣は枯れ枝やツル草をかごのように編んだ直径1bほどの円型。夫婦鳥が代わるがわる巣を守り、餌を運んでいる。撮影場所は豊岡市福田。
(『コウノトリ誕生 但馬の空、いのち輝いて』但馬コウノトリ保存会 神戸新聞社編)


タグ:コウノトリ
posted by BNJ at 23:00 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする