1966年03月30日

大空を追われ 佐渡のトキの幼鳥死ぬ【毎日新聞1966年3月30日】

<1966(昭和41)年3月30日朝刊社会面>

 【佐渡】昨年七月から新潟県佐渡郡新穂村行谷のケージで人工飼育されていた国際保護鳥“トキ”の幼鳥一羽が、二十九日午前六時ごろ、寝箱の中で死んでいた。人工飼育されてから二百七十二日目。同村教委は同日午後の船で新潟大医学部に運び解剖する。

 これで佐渡のトキは八羽〜十羽に減った。
http://mainichi.jp/articles/20160712/org/00m/040/020000d

http://archive.is/2X7Al
大空を追われ 農薬で汚染したエサが死因 コウノトリ【毎日新聞1966年3月16日】
大空を追われ 佐渡のトキが一羽死ぬ【毎日新聞1966年3月7日】
大空を追われ 人工飼育のコウノトリ重傷【毎日新聞1965年12月21日】
大空を追われ 「豊岡市に飼育頼む」 小浜市・コウノトリのメス二羽【毎日新聞1965年7月3日】
大空を追われ 自然ふ化に失敗 コウノトリ【毎日新聞1965年5月21日】
大空を追われ 一羽だけ生息確認 石川県のトキ【毎日新聞1964年11月25日】
大空を追われ 「鳥の天国」つくろう “トキ”守る佐渡の中学生が提唱【毎日新聞1964年3月9日】
大空を追われ 佐渡のトキ 八羽に増える【毎日新聞1963年9月29日】
大空を追われ 能登のトキは二羽とも健在【毎日新聞1963年9月24日】
大空を追われ 福井のコウノトリ死ぬ【毎日新聞1963年6月30日】
大空を追われ トキのヒナ、佐渡で一羽育つ【毎日新聞1963年6月20日】
大空を追われ 兵庫のコウノトリ一羽死ぬ【毎日新聞1963年3月6日】
大空を追われ コウノトリの成鳥を中国から 絶滅を心配して兵庫県が動く【毎日新聞1963年1月18日】
大空を追われ 農薬で?コウノトリ死ぬ【毎日新聞1962年7月20日】
大空を追われ 珍鳥は滅びず 絶滅寸前のコウノトリの巣 今年は11個も発見【毎日新聞1958年6月17日】
大空を追われ 少なくなったコウノトリ ツルにそっくり 六月に全国で数を調べみんなで大切に保護【毎日新聞1958年5月10日】
大空を追われ “斜陽”のバレリーナ 田園に舞うわずか30羽 コウノトリ【毎日新聞1957年9月1日】

タグ:トキ 佐渡島

1966年03月16日

大空を追われ 農薬で汚染したエサが死因 コウノトリ【毎日新聞1966年3月16日】

<1966(昭和41)年3月16日夕刊社会面>

 トキと並んで“滅びゆく鳥”といわれる特別天然記念物のコウノトリが生息地の兵庫県豊岡市と福井県小浜市で昨年中に三羽死亡したことについて、文化財保護委員会では東京教育大農学部の武藤聡雄教授に死因の解明を依頼していたが、同教授は十五日「コウノトリの死体からは大量の水銀が検出された。農薬に汚染されたエサによる慢性水銀中毒が間接的な死因と考えられる」と発表した。
http://mainichi.jp/articles/20160712/org/00m/040/018000d

http://archive.is/LeSoy
大空を追われ 佐渡のトキが一羽死ぬ【毎日新聞1966年3月7日】
大空を追われ 人工飼育のコウノトリ重傷【毎日新聞1965年12月21日】
大空を追われ 「豊岡市に飼育頼む」 小浜市・コウノトリのメス二羽【毎日新聞1965年7月3日】
大空を追われ 自然ふ化に失敗 コウノトリ【毎日新聞1965年5月21日】
大空を追われ 一羽だけ生息確認 石川県のトキ【毎日新聞1964年11月25日】
大空を追われ 「鳥の天国」つくろう “トキ”守る佐渡の中学生が提唱【毎日新聞1964年3月9日】
大空を追われ 佐渡のトキ 八羽に増える【毎日新聞1963年9月29日】
大空を追われ 能登のトキは二羽とも健在【毎日新聞1963年9月24日】
大空を追われ 福井のコウノトリ死ぬ【毎日新聞1963年6月30日】
大空を追われ トキのヒナ、佐渡で一羽育つ【毎日新聞1963年6月20日】
大空を追われ 兵庫のコウノトリ一羽死ぬ【毎日新聞1963年3月6日】
大空を追われ コウノトリの成鳥を中国から 絶滅を心配して兵庫県が動く【毎日新聞1963年1月18日】
大空を追われ 農薬で?コウノトリ死ぬ【毎日新聞1962年7月20日】
大空を追われ 珍鳥は滅びず 絶滅寸前のコウノトリの巣 今年は11個も発見【毎日新聞1958年6月17日】
大空を追われ 少なくなったコウノトリ ツルにそっくり 六月に全国で数を調べみんなで大切に保護【毎日新聞1958年5月10日】
大空を追われ “斜陽”のバレリーナ 田園に舞うわずか30羽 コウノトリ【毎日新聞1957年9月1日】
タグ:コウノトリ
posted by BNJ at 23:00 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1966年03月07日

大空を追われ 佐渡のトキが一羽死ぬ【毎日新聞1966年3月7日】

<1966(昭和41)年3月7日夕刊社会面>

 【佐渡】佐渡にすむ国際保護鳥“トキ”一羽が六日、死体で見つかった。同日午後、両津市椎泊の人家から約四キロ山奥の小川に、クチバシを突っ込んだまま死んでいるのを見つけたもので、七日午後から新潟県立両津高佐藤春雄教諭が解剖した。

 昭和三十二年ごろに生まれたものらしく、外傷はないが右足つけ根を骨折、内出血しており、これが死因らしい。佐渡のトキの生息数は十一羽になった。
http://mainichi.jp/articles/20160712/org/00m/040/019000d

http://archive.is/DNLv4
大空を追われ 人工飼育のコウノトリ重傷【毎日新聞1965年12月21日】
大空を追われ 「豊岡市に飼育頼む」 小浜市・コウノトリのメス二羽【毎日新聞1965年7月3日】
大空を追われ 自然ふ化に失敗 コウノトリ【毎日新聞1965年5月21日】
大空を追われ 一羽だけ生息確認 石川県のトキ【毎日新聞1964年11月25日】
大空を追われ 「鳥の天国」つくろう “トキ”守る佐渡の中学生が提唱【毎日新聞1964年3月9日】
大空を追われ 佐渡のトキ 八羽に増える【毎日新聞1963年9月29日】
大空を追われ 能登のトキは二羽とも健在【毎日新聞1963年9月24日】
大空を追われ 福井のコウノトリ死ぬ【毎日新聞1963年6月30日】
大空を追われ トキのヒナ、佐渡で一羽育つ【毎日新聞1963年6月20日】
大空を追われ 兵庫のコウノトリ一羽死ぬ【毎日新聞1963年3月6日】
大空を追われ コウノトリの成鳥を中国から 絶滅を心配して兵庫県が動く【毎日新聞1963年1月18日】
大空を追われ 農薬で?コウノトリ死ぬ【毎日新聞1962年7月20日】
大空を追われ 珍鳥は滅びず 絶滅寸前のコウノトリの巣 今年は11個も発見【毎日新聞1958年6月17日】
大空を追われ 少なくなったコウノトリ ツルにそっくり 六月に全国で数を調べみんなで大切に保護【毎日新聞1958年5月10日】
大空を追われ “斜陽”のバレリーナ 田園に舞うわずか30羽 コウノトリ【毎日新聞1957年9月1日】
タグ:トキ 佐渡島
posted by BNJ at 23:00 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする