1966年06月20日

大空を追われ トキの赤ちゃん二羽 佐渡で確認? 総数十一羽に【毎日新聞1966年6月20日】

<1966(昭和41)年6月20日朝刊社会面>

 【佐渡】新潟県佐渡に住む国際保護鳥“トキ”のヒナ二羽が、佐渡郡新穂村の国有営巣地、黒滝山で育ちエサをあさり歩いていることが、ほぼ確認された。

 同村の行谷小学校でトキを人工飼育している同村生椿、農業、高野高治さん(53)=新潟県狩猟監視員、トキ愛護会員=が十四日早朝、黒滝山から北へ約一キロ離れた臼ケ平でトキのヒナ二羽を見かけ、沢を越えた約四百メートルの距離から木の枝にいる親トキ一羽とヒナ二羽を六百ミリ望遠レンズで撮影したが、レンズがぶれて写真でははっきり確認できなかった。村議会は「高野さんの写真はヒナが白い棒状にしか見られないので、文化財保護委に報告する資料にできないのは残念だ」といい、引き続き写真確認を急いでいる。

 佐渡のトキは昨年六月ヒナ二羽がかえったが、ことし三月に野生の一羽と人工飼育中の一羽が死に、現在確認されているのは八羽で、この二羽のヒナが育つと十羽になる。このほか能登半島で一羽が確認されており、現存するトキの総数は十一羽となる。
http://mainichi.jp/articles/20160712/org/00m/040/022000d

http://archive.is/MfLV9
大空を追われ コウノトリ、トキ 緊急事態を宣言【毎日新聞1966年5月27日】
大空を追われ 兵庫でコウノトリ一羽死ぬ【毎日新聞1966年4月4日】
大空を追われ 佐渡のトキの幼鳥死ぬ【毎日新聞1966年3月30日】
大空を追われ 農薬で汚染したエサが死因 コウノトリ【毎日新聞1966年3月16日】
大空を追われ 佐渡のトキが一羽死ぬ【毎日新聞1966年3月7日】
大空を追われ 人工飼育のコウノトリ重傷【毎日新聞1965年12月21日】
大空を追われ 「豊岡市に飼育頼む」 小浜市・コウノトリのメス二羽【毎日新聞1965年7月3日】
大空を追われ 自然ふ化に失敗 コウノトリ【毎日新聞1965年5月21日】
大空を追われ 一羽だけ生息確認 石川県のトキ【毎日新聞1964年11月25日】
大空を追われ 「鳥の天国」つくろう “トキ”守る佐渡の中学生が提唱【毎日新聞1964年3月9日】
大空を追われ 佐渡のトキ 八羽に増える【毎日新聞1963年9月29日】
大空を追われ 能登のトキは二羽とも健在【毎日新聞1963年9月24日】
大空を追われ 福井のコウノトリ死ぬ【毎日新聞1963年6月30日】
大空を追われ トキのヒナ、佐渡で一羽育つ【毎日新聞1963年6月20日】
大空を追われ 兵庫のコウノトリ一羽死ぬ【毎日新聞1963年3月6日】
大空を追われ コウノトリの成鳥を中国から 絶滅を心配して兵庫県が動く【毎日新聞1963年1月18日】
大空を追われ 農薬で?コウノトリ死ぬ【毎日新聞1962年7月20日】
大空を追われ 珍鳥は滅びず 絶滅寸前のコウノトリの巣 今年は11個も発見【毎日新聞1958年6月17日】
大空を追われ 少なくなったコウノトリ ツルにそっくり 六月に全国で数を調べみんなで大切に保護【毎日新聞1958年5月10日】
大空を追われ “斜陽”のバレリーナ 田園に舞うわずか30羽 コウノトリ【毎日新聞1957年9月1日】

タグ:トキ 佐渡島
posted by BNJ at 23:00 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする