2010年10月15日

<トキ>第3次放鳥は14羽 11月1日から佐渡で【毎日新聞2010年10月15日】

環境省は15日、トキの野生復帰に向けた第3次放鳥を11月1日から実施すると発表した。佐渡トキ保護センター(新潟県佐渡市)の順化ケージで野生復帰訓練をしている0〜5歳の雄8羽と雌6羽の計14羽で、自然に飛び立つのを待つ「ソフトリリース方式」で放鳥する。

昨年、一昨年は9月に放鳥された。今年は3月に天敵のテンが順化ケージに侵入し、訓練中の9羽が襲われる事故が発生。その対策を実施するために、野生復帰の訓練が遅れていた。

これまでに放鳥されたのは29羽で、このうち17羽の生存が確認されている。環境省は今回の放鳥が順調に進めば、今後は春と秋の年2回放鳥を実施する方針。

タグ:トキ 佐渡島
posted by BNJ at 23:00 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする