2012年11月12日

冬の使者、カモ今年も飛来 坂井・三国の「鴨池」【福井新聞ONLINE2012年11月12日】

越冬のため飛来したカモの群れ=12日午前11時半ごろ、福井県坂井市三国町加戸の鴨池

 「12日現在で、14種類約620羽でしょうか」。福井県坂井市三国町加戸の通称「鴨池」は、冬の使者カモたちでひしめき始めた。みくに鴨池を守る会の阪本周一会長(77)=同市=の確認では、今季初飛来は例年より約半月早い9月下旬。全体数はまだ少なめという。

 マガモやヒドリガモなど、悠々と水面に浮かび、じゃれ合うように羽をばたつかせたり、もぐってエサを探したり。一斉に飛び立つ際のにぎやかな羽音が、寒さを増し始めた水面に響いていた。

 阪本さんによると、飛来のピークは来年1月中旬で、3千羽を超える。3月中旬まで見られるという。
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/movieheadline/37980.html

http://archive.is/Xk6pK

posted by BNJ at 23:00 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする