2013年08月23日

コンドルよ飛んで行け、保護した18羽を放鳥 チリ【AFPBB News2013年8月23日】

【8月22日 AFP】南米チリで21日、18羽のコンドルが農務省職員らの手で野生に放たれた。このコンドルたちは首都サンティアゴ(Santiago)の北80キロにあるロスアンデス(Los Andes)の山中で、毒入りの牛肉を食べて衰弱していたところを保護され、動物園で11日間、手当てを受けていた。
http://www.afpbb.com/articles/-/2963277

ttps://archive.is/TKdMr

posted by BNJ at 23:00 | Comment(0) | 海外の鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする