2014年11月08日

越谷市 シラコバト繁殖成功 11月下旬一般公開へ 【東京新聞2014年11月8日】

越谷市は、国の天然記念物で「市の鳥」にも指定されているシラコバトの繁殖に、市として初めて成功した。既に巣立ちを終えるなど順調に育っており、市は今月下旬から、このシラコバトを飼育している「キャンベルタウン野鳥の森」(越谷市大吉)で一般公開する予定。(全文はリンク先で)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/saitama/20141108/CK2014110802000159.html

「コバトン」でおなじみシラコバト。このところ個体数減少というニュースが続いていましたが、これは朗報です。
県内の動物公園などの施設では繁殖に成功してます。
役所がこういった件に乗り出したことは前向きに捉えるべきではないでしょうか。

2014年11月22日追記
役所が乗り出したと書きましたが、キャンベルタウン野鳥の森が「越谷市の施設」として初めて成功したという記事でした。
お詫びして訂正いたします。

ttps://archive.today/eUSy8続きを読む

タグ:シラコバト
posted by BNJ at 22:16 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野鳥の躍動、リアルに 米子でバードカービング展 鳥取 【産経ニュース2014年11月8日】

 野鳥の木彫作品を紹介する第8回バードカービング展が、鳥取県米子市の米子水鳥公園ネイチャーセンターで開かれている。9日午後3時まで。(全文はリンク先で)
http://www.sankei.com/region/news/141108/rgn1411080107-n1.html

入館料310円(中学生以下無料)。
馴染みのない方が多いかもしれませんが、各地に協会や教室があったり、鳥関連の趣味の一つとして根強い人気があります。
上級者の作った作品は非常に精巧でまた愛らしくもあり、見とれてしまいます。
未見の方は是非一度画像検索で御覧ください。

ttps://archive.today/JEGJ8
posted by BNJ at 13:58 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フクロウ神社で紅葉 1200年の伝統夜祭りも15日に 那珂川 【下野新聞2014年11月8日】

“フクロウ神社”として知られる那珂川町矢又の鷲子山上神社の境内で紅葉が始まり、参拝客の目を楽しませている。(全文はリンク先で)
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/region/news/20141108/1771708

大鳥居の中央が県境といいう珍しい神社。こちらの神社のフクロウコレクションは圧巻です。
ttps://archive.today/W4o31
タグ:フクロウ
posted by BNJ at 10:02 | Comment(0) | 鳥類一般ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする