2015年01月04日

(子どもたちの世界:3)写真家を夢見る少年 レンズに映る、自然の異変【朝日新聞デジタル2015年1月4日】

 スペイン北東部、ピレネー山脈のふもとにある村アグラムンは霧に包まれていた。昨年12月27日早朝、カルロス・ペレス・ナバル君(9)は、山に分け入った小屋で三脚が支える望遠レンズに集中し、野生のオオタカを待った。

 夜明けとともに、漆黒の空が濃紺になり、青みが増していく。小さなタカが来た。(全文はリンク先で)
http://www.asahi.com/articles/DA3S11533824.html

ttps://archive.today/gn6Zi

タグ:オオタカ
posted by BNJ at 23:54 | Comment(0) | 海外の鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鶏の焼却処分が本格化 鳥インフルエンザで山口・長門【朝日新聞デジタル2015年1月4日】

 山口県長門市日置中(へきなか)の養鶏場で、高病原性の鳥インフルエンザに感染した鶏が見つかった問題を受け、山口県は4日、殺処分した肉用種鶏約3万7千羽を入れたドラム缶を同県山陽小野田市の施設に運び、焼却する作業を本格的に始めた。

 県によると、この日は全体の約6割にあたるドラム缶約300本を焼却施設に運んだ。移送・焼却は8日までに終える予定という。

 また、県は5日から県内すべての養鶏場に消石灰を配布。消毒の徹底を改めて呼びかける。(栗林史子)
http://www.asahi.com/articles/ASH1464H0H14TZNB009.html

ttps://archive.today/pWjmg
posted by BNJ at 23:47 | Comment(0) | 養鶏畜産ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雲がかるリオのキリスト像と鳥の群れ、ブラジル【AFPBB News2015年1月4日】

【1月4日 AFP】3日にブラジルの観光地コパカバーナ(Copacabana)から撮影した、リオデジャネイロ(Rio de Janeiro)の丘の上に立つ巨大キリスト像。足元がうっすらと雲に覆われ、鳥の群れが一列になって近くを飛んでいく。(c)AFP
http://www.afpbb.com/articles/-/3035582

ttps://archive.today/F3cRK
タグ:ブラジル
posted by BNJ at 23:43 | Comment(0) | 海外の鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サシバもつらいよ 石垣の公園で越冬中【沖縄タイムスプラス2015年1月4日】

 【石垣】冬場に東南アジアなどで越冬するサシバが12月18日、市石垣のバンナ公園で枯れ枝に止まっているのが見られた。石垣島には例年10月の渡りで飛来、通過するが、温暖な気候の八重山で越冬するサシバは各地で確認されている。

 冷え込みが続くと餌となるカエルやトカゲ、ヘビ、昆虫類は見られにくくなり、越冬する鳥は、留鳥やカンムリワシなどの縄張りを避けて、越冬場所の確保に尽力する。

 12月は例年にない冷え込みの日もあり、雲間から差す日差しを幸いとばかりに餌を探し、飛び回るサシバは、どこか険しい表情だった。(奥沢秀一通信員)
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=97215

ttps://archive.today/VvSVw
タグ:サシバ
posted by BNJ at 23:00 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする