2019年01月20日

2019年1月20日の鳥類ニュース

アカゲラの巣 見える? 室蘭 親子で冬山を散策 北海道新聞
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/268441/
http://archive.is/oabZi

化女沼の保全へ思い新たに ラムサール登録10周年を記念し大崎でイベント 河北新報オンラインニュース
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201901/20190120_13023.html
http://archive.is/4t6zK

【栃木】イメージキャラに「しもぴぃ」 下野市のコミュニティーFM 東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tochigi/list/201901/CK2019012002000153.html
http://archive.is/Poxnb

冬空にロウバイ香る 国営武蔵丘陵森林公園 産経ニュース
https://www.sankei.com/region/news/190120/rgn1901200024-n1.html
http://archive.is/HF177

冬鳥20種見えた 美浜の久々子湖畔で観察会 中日新聞
http://www.chunichi.co.jp/article/fukui/20190120/CK2019012002000050.html
https://megalodon.jp/2019-0120-1021-42/www.chunichi.co.jp/article/fukui/20190120/CK2019012002000050.html

かわいくできたカモ 親子らフィギュア作り 中日新聞
http://www.chunichi.co.jp/article/ishikawa/20190120/CK2019012002000028.html
https://megalodon.jp/2019-0120-1024-13/www.chunichi.co.jp/article/ishikawa/20190120/CK2019012002000028.html

ヨシ保全へ刈り取り 草津で80人が作業 中日新聞
http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20190120/CK2019012002000014.html
https://megalodon.jp/2019-0120-1026-26/www.chunichi.co.jp/article/shiga/20190120/CK2019012002000014.html

カモやサギ…池の野鳥観察 三次 中国新聞アルファ
https://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?comment_id=498154&comment_sub_id=0&category_id=110
http://archive.is/w3P2G

浜田体感広場が人気 広島で島根ふるさとフェア 山陰中央新報
http://www.sanin-chuo.co.jp/www/contents/1547947988532/
http://archive.is/LvjqO

ナベヅル新たに3羽飛来 NNNニュース
http://www.news24.jp/nnn/news16321016.html
http://archive.is/yP0eo
ナベヅル 八代に第4陣、3羽飛来 越冬中7羽に /山口 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20190120/ddl/k35/040/301000c
http://archive.is/PYd2N

出水ツル保護へ社会実験、周遊バスで車両規制 環境省九州事務所 南日本新聞
https://373news.com/_news/?storyid=101076
http://archive.is/VQQ22

水田周辺で冬鳥観察 龍郷町、子ども博物学士講座 南海日日新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190120-00010000-nankainn-l46
http://archive.is/UevmJ
秋名の田袋で野鳥観察 奄美新聞
http://amamishimbun.co.jp/2019/01/20/15914/
http://archive.is/Mkp9a

posted by BNJ at 23:29 | Comment(0) | 日別鳥類ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出水ツル保護へ社会実験、周遊バスで車両規制 環境省九州事務所【南日本新聞2019年1月20日】

周遊バスを利用する観光客ら=出水市ツル観察センター
 環境省九州地方環境事務所は19日、出水市の出水平野で、ツル渡来地への車両乗り入れを規制する社会実験「出水ツルフェスタ」を始めた。初日は約80人がマイカーからガイド付き周遊バスに乗り換え、休遊地を見学した。20日と2月2、3日も実施する。
 バスは3コース計14便で、ツル観察センター発着。小中学生の「いずみツルガイド博士」や県ツル保護会の監視員らが、生態や渡来地の歴史、保護の取り組みを解説した。
https://373news.com/_news/?storyid=101076

出水ツル渡来地 車両規制の社会実験始まる【MBC南日本放送2019年1月19日】
国内最大のツルの越冬地・出水平野で、19日から観光客による車の走行を規制する社会実験が始まりました。

出水平野では毎年、1万羽を超えるツルが越冬し、多くの観光客が訪れますが、鳥インフルエンザ対策などが課題となっていて、環境省は2016年度から観光客による車の走行を規制する社会実験に取り組んでいます。

車の乗り入れはツル観察センターまでとなりますが、観光客は地元ガイドの案内付きの有料バスツアーに参加してツル渡来地をめぐっていました。この社会実験は、20日と来月2日、3日も行われます。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190119-00034125-mbcnewsv-l46

http://archive.is/7ZLxC
http://archive.is/VQQ22
posted by BNJ at 10:33 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする