2019年05月17日

2019年5月17日の鳥類ニュース

ちょっと一息・道の駅 北見・おんねゆ温泉 世界最大級のハト時計タワー /北海道 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20190517/ddl/k01/040/074000c
http://archive.is/Os9Uc

「初たまご」妊婦に贈る 小美玉市・地場産、安産願い 茨城新聞クロスアイ
https://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=15580053530168
http://archive.is/K3zEN

埼玉)閑古鳥カッコウ、鳴かぬ寂しさ 県内全域で減少か 朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASM5J4FQKM5JUTNB005.html
http://archive.is/yXIxq

アマツバメ 伊佐沼で撮影 日報連・山崎さん /埼玉 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20190517/ddl/k11/040/141000c
http://archive.is/R1Icc

野鳥 秩父の62種、一冊に 初心者へ観察時期やマナー解説 /埼玉 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20190517/ddl/k11/040/128000c
http://archive.is/zohNl

ごみ処分場の巣箱からフクロウ巣立つ 2羽が元気に 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20190517/k00/00m/040/031000c
http://archive.is/fWXKD

神奈川)相模原のダチョウ牧場10年 動物と過ごす空間 朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASM5F5TKLM5FULOB00P.html
http://archive.is/Q8aBc

愛鳥週間 中学生が鳥の巣箱設置 今年で34回目 山中湖 /山梨 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20190517/ddl/k19/040/044000c
http://archive.is/AR9F1

カルガモ親子、スイスイ 静岡・城北公園 静岡新聞アットエス
https://www.at-s.com/news/article/topics/shizuoka/634432.html
http://archive.is/0cK01

ツバメが消えた、50年で4分の1 1万人の小6が調査 朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASM5F7J3PM5FPJLB00K.html
http://archive.is/rV23P

長野 宮田小のライチョウ剥製、北アと同系統 遺伝子解析で判明 中日新聞
https://www.chunichi.co.jp/article/nagano/20190517/CK2019051702000013.html
https://megalodon.jp/2019-0517-1105-04/https://www.chunichi.co.jp:443/article/nagano/20190517/CK2019051702000013.html

愛知 藤前干潟、18日に30回目の清掃活動 参加者募集 中日新聞
https://www.chunichi.co.jp/article/aichi/20190517/CK2019051702000064.html
https://megalodon.jp/2019-0517-1108-56/https://www.chunichi.co.jp:443/article/aichi/20190517/CK2019051702000064.html

ヒナが待ち遠しい 星林高でツバメが巣作り わかやま新報
http://www.wakayamashimpo.co.jp/2019/05/20190517_86580.html
http://archive.is/RHRgO

コウノトリ日誌 ひな雄1羽・雌2羽 巣立ち来月上旬か 徳島新聞
https://this.kiji.is/501849480444134497?c=39546741839462401
http://archive.is/SrNc9

4羽からスタート 60年の歴史 振り返る ペンギン水族館で企画展 長崎新聞
https://this.kiji.is/501943838403462241?c=39546741839462401
http://archive.li/QdlL4

シロハラクイナ 排水路で餌探し/今帰仁 2羽飛来/ 沖縄タイムス
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/421009
http://archive.li/T5gKu

鳥飼さん (1)SNSで結ぶ愛鳥家の輪 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20190517/k00/00m/040/155000c
http://archive.li/LSssz

野鳥のヒナは拾っちゃダメ! 人間で言えば「誘拐」です 「保護と愛護は違う。心を鬼にして見守って」。日本鳥類保護連盟はこう呼びかけています BuzFeedNews
https://www.buzzfeed.com/jp/ryosukekamba/hina
http://archive.is/H81hM

「最も鳥に似た」羽ばたきする新種恐竜、ドイツで化石発見 AFPBB News
https://www.afpbb.com/articles/-/3225491
http://archive.is/Dk9Dc

【絶滅危惧種】ハシビロコウのティッシュケース&パスポーチがヴィレヴァン通販で発売中! プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001031.000018131.html
http://archive.is/gvFgk





posted by BNJ at 23:08 | Comment(0) | 日別鳥類ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長野 宮田小のライチョウ剥製、北アと同系統 遺伝子解析で判明【中日新聞2019年5月17日】

宮田小学校で所蔵するライチョウの剥製=環境省提供

 宮田村宮田小学校が所蔵するライチョウの剥製が、北アルプス乗鞍岳などに生息するライチョウと同じ系統であることが国立科学博物館(東京)の遺伝子解析で分かった。剥製の台座に中央アルプス駒ケ岳を示す「西駒岳」との記載があることから、環境省信越自然環境事務所(長野市)は、駒ケ岳にかつて生息したライチョウが北アルプス系統であった可能性があるとみている。

 駒ケ岳では、ライチョウが一九六九年以降、目撃されず絶滅したとされてきたが、昨年、登山者の目撃情報が寄せられ、環境事務所が現地調査で雌の生存を確認。遺伝子解析の結果、乗鞍岳などから飛来してきた個体とみられることが分かった。

 これを受け、環境事務所は来月上旬までに、乗鞍岳でライチョウの有精卵を採取し、駒ケ岳の雌に抱かせる人工繁殖を試み、生息地復活を目指す取り組みを進めている。

 環境事務所の担当者は「希少種保護では、生まれ故郷の遺伝子を大事にするのが大前提」と指摘。六九年以前の遺伝系統をさらに調べるため、地元の伊那谷でライチョウの剥製所有者に環境事務所へ連絡するように呼び掛けている。

 宮田村教委によると、宮田小にはライチョウのほか、フクロウやリスなどの剥製がある。大正十(一九二一)年前後の年代が記されたものが複数あり、ライチョウに年代の記載はなかったが、村教委は同年代の剥製とみている。

 解析のため貸したライチョウの剥製は今月中にも宮田小に戻る予定で、村教委は一般公開することを検討している。

 (城石愛麻)
https://www.chunichi.co.jp/article/nagano/20190517/CK2019051702000013.html

https://megalodon.jp/2019-0517-1105-04/https://www.chunichi.co.jp:443/article/nagano/20190517/CK2019051702000013.html
posted by BNJ at 11:07 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする