2014年11月22日

越谷で「コバトン」のモデルシラコバト繁殖成功 【産経ニュース2014年11月22日】

県のマスコットキャラクター「コバトン」のモデルで、「越ケ谷のシラコバト」として国の天然記念物に指定されているシラコバトが、越谷市の「キャンベルタウン野鳥の森」で繁殖に成功した。県内の動物園などでは既に繁殖が行われているが、“地元”の同市の施設では初めて。
 野鳥の森では平成20年に飼育を始め、繁殖を試みたが成功しなかった。今回繁殖したのは25年11月に県こども動物自然公園(東松山市)から贈られたペア。今年9月29日に卵2個が確認され、10月6日に孵化(ふか)した。このうち1羽が順調に育ち、飼育舎内を自力で飛び回るなど巣立ちした。(全文はリンク先で)
http://www.sankei.com/region/news/141122/rgn1411220046-n1.html

埼玉)コバトンにひな?!…越谷のシラコバトです 【朝日新聞デジタル2014年11月12日】県民の鳥で、県のマスコットキャラクター「コバトン」のモデルでもある「シラコバト」のひなが先月、越谷市大吉のキャンベルタウン野鳥の森で誕生した。現在は成鳥より一回り小さい全長約20〜25センチ。性別はまだ判別できないものの、すでに巣立ちして飼育舎内を自力で飛び回っているという。今月下旬に一般公開を予定しているという。(全文はリンク先で)
http://www.asahi.com/articles/ASGC65DW1GC6UTNB00V.html

越谷市 シラコバト繁殖成功 11月下旬一般公開へ 【東京新聞2014年11月8日】越谷市は、国の天然記念物で「市の鳥」にも指定されているシラコバトの繁殖に、市として初めて成功した。既に巣立ちを終えるなど順調に育っており、市は今月下旬から、このシラコバトを飼育している「キャンベルタウン野鳥の森」(越谷市大吉)で一般公開する予定。(全文はリンク先で)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/saitama/20141108/CK2014110802000159.html

東京新聞の記事については見出し、内容ともそのまま引用しております。
市が取り組み、繁殖に成功したように理解していました。大変失礼いたしました。

埼玉)コバトンにひな?!…越谷のシラコバトです 【朝日新聞デジタル2014年11月12日】
越谷市 シラコバト繁殖成功 11月下旬一般公開へ 【東京新聞2014年11月8日】
ttps://archive.today/chof8
ttps://archive.today/V3FFe
ttps://archive.today/eUSy8

posted by BNJ at 17:32 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: