2014年11月30日

高知)ツル飛来地で里祭り 四万十市【朝日新聞デジタル2014年11月30日】

ツルの越冬地化の意義をアピールする「第6回四万十つるの里祭り」が29日、四万十市国見の市立東中筋中学校で開かれた。ツルの写真やナベヅルのデコイ(模型)の展示、野鳥の巣箱作り体験、ツルの飛来地の見学会などがあり、親子連れが楽しんだ。(全文はリンク先で)
http://www.asahi.com/articles/ASGCY33D0GCYPLPB001.html

ttps://archive.today/ELvZk
四万十つるの里祭り:野鳥の巣箱作り /高知【毎日新聞2014年11月30日】
四万十市国見の市立東中筋中学校で29日、「第6回四万十つるの里祭り」が開かれ、家族連れらが楽しんだ。
 ツルの越冬地づくりを進めている「四万十つるの里づくりの会」(武田正会長)がツルをもっと知ってもらおうと、09年から毎年開いている。
 校庭では、子どもが野鳥の巣箱を作ったり、ツルの模型と一緒に写真を撮影。体育館では、同市に飛来したナベヅルやマナヅルの写真が展示された。(全文はリンク先で)
http://mainichi.jp/area/kochi/news/20141130ddlk39040361000c.html

posted by BNJ at 05:00 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: