2014年12月08日

仲むつまじく ソデグロヅルとコウノトリ【YOMIURI ONLINE2014年12月8日】

越冬のため豊岡市に飛来した世界的に貴重な渡り鳥ソデグロヅルの幼鳥が、同市で放鳥されたコウノトリと水田で餌を探す珍しい光景が時折、確認されている。
 ソデグロヅルはシベリアで繁殖後、中国南部やインドで越冬するが、日本に来るのはまれ。生息数が数千羽に減り、国際自然保護連合が絶滅危惧種に指定した。(全文はリンク先で)
http://www.yomiuri.co.jp/local/hyogo/news/20141207-OYTNT50074.html

ttps://archive.today/dtrh5

posted by BNJ at 20:04 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: