2014年12月12日

けがしたフクロウ、はり治療で飛べるまで回復 スペイン【AFPBB News2014年12月12日】

【12月12日 AFP】スペイン・マドリード(Madrid)の保護施設で、誤って工場の排気管に飛び込んでしまい背中にけがをした雄のコキンメフクロウが、鍼(はり)治療を受けている。(全文はリンク先で)
http://www.afpbb.com/articles/-/3034146

されるがままといった感じです。気持ちいいのでしょうか。
ttps://archive.today/9iMXb

posted by BNJ at 20:31 | Comment(0) | 海外の鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: