2015年01月07日

中国・河南省 白鳥の雛、親鳥の後を追って氷に激突死【新華ニュース2015年1月7日】

河南省三門峡市国家都市湿地公園の「白鳥の湖」と呼ばれる湖で、白鳥の雛が親鳥の後を追って氷にぶつかって息絶えた話を聞いて、市民やネットユーザーは深く心を打たれた。転載の理由も「感動」だ。

三門峡市撮影協会の副会長である55歳の張明雲さんは6日「2014年12月30日午後5時過ぎに、湖で白鳥は狂気の沙汰で、頭が湖面の氷にぶつかったり水面下に沈んだりして死んだ」と語った。正午に救われた雛で、その親鳥も一緒に救われた。

「親鳥はすでに死んだ。雛は親鳥のそばで悲しんで鳴いている」。同日午前8時過ぎに、湖面が広く凍結し、白鳥親子の間の湖は凍っている。親鳥は動かず、雛は悲しんで鳴いている。

「大きな声で、悲しそうな声だ」と、張明雲さんは語った。湿地公園管理所に報告し、管理員は氷を砕き救助したが、親鳥は死んだ。雛は救われて無事だが、飲食を拒否した。仕方なく、湖に戻した後、悲劇が起こった。
http://www.xinhuaxia.jp/social/57517

ttps://archive.today/lXitv

posted by BNJ at 23:25 | Comment(0) | 海外の鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: