2015年01月08日

<お知らせ>恐竜から鳥類へ、絶滅と進化の大きな流れ【朝日新聞デジタル2015年1月8日】(講座)

 アメリカ自然史博物館で30年余り、古生物学や進化学を研究してきたマーティン・ジャナル博士の来日を機に、恐竜から鳥類への進化と絶滅の過程をたどり直します。人類が進化の過程をどう理解してきたかをジャナルさんが英語で語り、国立科学博物館地学研究部グループ長の真鍋真さんが日本語に要約します。2回目の講座は真鍋さんが恐竜から鳥類への進化史を解説。近年、発見が相次ぐ羽毛恐竜の化石は何を語るのか。

 ◇連続講座「恐竜と鳥類の進化と絶滅」17日、24日の2回。[土]午前10時30分〜正午。参加費7344円。学生料金あり

 ◇会場は東京・西新宿の新宿住友ビル。問い合わせ、申し込みは主催の朝日カルチャーセンター(03・3344・1945)へ。ホームページは「朝カル 新宿」で検索を

 (朝日新聞社後援)
http://www.asahi.com/articles/DA3S11539968.html

ttps://archive.today/X6ylc

posted by BNJ at 23:40 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: