2015年03月14日

海鳥エトピリカの展示施設オープン 14日、鴨川シーワールド【東京新聞2015年3月14日】

 鴨川シーワールド(鴨川市)は十四日、海鳥エトピリカの展示施設「ピリカの森」をオープンさせる。
 同園によると、エトピリカは北太平洋の亜寒帯地域に広く分布し、日本では北海道東部の沿岸に生息する。体長は最大四十センチほどで、オレンジ色の大きなくちばしが特徴。空を飛ぶだけではなく、他の鳥とは違い、水の中でも羽を広げて自在に動き回り、餌となる小魚をとる。ピリカの森は、水槽の中に生息地の北海道の沿岸を再現。九羽が水中で羽を広げて泳ぎ回る様子を観察できる。シーワールドでは「まるで空を飛ぶように自由自在に泳ぎ回る姿を楽しんでほしい」としている。 (北浜修)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/20150314/CK2015031402000145.html

ttps://archive.today/N84zz

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: