2015年04月16日

自然観察会:野草天ぷら、春の味覚 来月2日、周辺散策で学ぶ /三重【毎日新聞2015年4月16日】(伊賀市/野鳥観察)

 野草などについて学ぶ「自然観察と野草を食する会」が5月2日午前10時、伊賀市友生地区内で開かれる。主催する上野生涯学習推進会議の上出通雄代表は「春の味覚を楽しんで」と呼び掛けている。

 当日は同市上友生の市教育研究センター(旧友生小)に集合。周辺を散策し、草花や野鳥について学ぶほか、タンポポやレンゲなどの野草を天ぷらなどにした昼食を味わう。

 家族などが対象。1家族800円。昼食のおにぎりや食器、筆記用具などを持参する。

 申し込みは20日までに同会(0595・23・5467)。【広瀬晃子】
http://mainichi.jp/area/mie/news/20150416ddlk24040360000c.html

ttps://archive.today/nJGjA

タグ:観察会
posted by BNJ at 22:42 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: