2015年04月25日

ニュースでQ【朝日新聞デジタル2015年4月25日】(アホウドリ)

 最新ニュースからのクイズです。Q1の( )は広島にある世界遺産。Q2の( )は国の天然記念物に指定されている大型の鳥です。

 Q1 被爆地・広島市の世界遺産( )の前身の建物ができてから100年を迎えた。( )は広島県物産陳列館として建てられ、その後、県産業奨励館に改称された。チェコ出身のヤン・レツルの設計。「悲しみを思い出す」という理由で撤去を望む声も強かったが、1966年に市議会が永久保存を決議し、96年に世界遺産に登録された。

 Q2 小笠原諸島の媒島(なこうどじま)で( )の繁殖が確認された。翼を広げると2メートル以上にもなる( )はかつて数百万羽いたと推計されるが現在は4千羽の絶滅危惧種。国内の繁殖地が伊豆諸島の鳥島と尖閣諸島だけだったため研究機関などが鳥島で生まれたヒナを350キロ離れた小笠原に移して新たな繁殖地を作ろうとしている。

 【答え】Q1原爆ドーム Q2アホウドリ

 (東京本社で発行した4月5日付、同6日付朝刊最終版記事などから作成)
http://www.asahi.com/articles/DA3S11723199.html

ttps://archive.is/d4Xij

タグ:アホウドリ
posted by BNJ at 22:59 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: