2015年05月11日

アイコジャパンとのパートナーシップにより新たな「GREENCYCLE」の取り組みを開始します 株式会社ゴールドウイン【プレスリリース2015年5月11日】(リサイクル羽毛)

株式会社ゴールドウイン(本社:東京都渋谷区/社長:西田明男/東証一部:コード番号8111)ではリサイクル事業の最大手の日本法人、株式会社アイコジャパン(略称:アイコ)とのパートナーシップにより、どのブランドの服でもすべての衣類を回収する、新たなGREENCYCLEの取り組みを5月20日より開始します。
回収は全国32店舗のTHE NORTH FACEショップで受け付け、随時拡大を図ってまいります。
当社は2008年より、地球温暖化をはじめとする環境問題に対し、スポーツ用品メーカーというポジションから貢献できることを「GREEN IS GOOD(グリーンイズグッド)」というコンセプトにまとめ、商品や消費者コミュニケーションを通して環境アクションに取り組んでいます。
その一環として2009年から循環型リサイクルシステム「GREENCYCLE」として開始、当社製品のポリエステル、ナイロン製品の回収・ケミカルリサイクルを、2013年からはダウン(羽毛)ウエアの回収・リサイクルを実施しています。
そしてこのたび、アイコとのパートナーシップにより、当社製品以外のメーカーやブランドの衣服もその質や状態にかかわらず回収いたします。(各種条件がございます)

「GREEN IS GOOD」WEBサイト http://www.goldwin.co.jp/greenisgood/




■株式会社アイコジャパンについて
株式会社アイコジャパンは、スイス・バールに本社を持つ、I:COLLECT社の日本法人です。
I:COLLECT (略称 I:CO)は、欧州や北米を中心に56ヶ国で古着と靴の回収事業を展開。
90ヶ国で毎日700トンの繊維製品や靴のリサイクルをしている業界のリーダーであるSOEXグループの一員です。
I:COの目標は、クローズドループ(廃棄することなく、素材を有効活用する新しいリサイクルの循環)の構築で、リウエアやリユース、リサイクルにより着なくなった衣服などに含まれた素材などを、最適な方法で活用することです。
回収された衣類などは現在約400種類に選分され、状態や用途に合わせて活用されます。

・リサイクル
Upcycling(アップサイクリング)
再生された物が元の製品と同等か、それ以上の価値の製品に製造され、さらに再利用が可能であるもの。
Downcycling(ダウンサイクリング)
再生繊維などに生まれ変わり、フリースや靴の中敷き、断熱材、自動車の制振材、ぬいぐるみの中身などに使われます。
・リユース:もう着ることのできない服は、清掃用の布など、繊維製品に再利用されます。
・リウエア:古着として販売されるもの。
・エネルギー:リサイクル、リユース、リウエアのどれにも適さないものは、燃料(エネルギー)として使われます。

株式会社アイコジャパン会社概要:
設立 2014 年2 月
本社所在地 岩手県盛岡市菜園1 丁目3-6
代表者 代表取締役社長 岡本昭史
事業内容 古着・靴の回収、輸出
(親会社のアイコレクト社を含むSOEX グループとして、古着・靴のリウエア、リユース、リサイクル)


■新たな「GREENCYCLE」のリサイクルシステムについて
傷んだり、着古して捨てようかと思っている服がありましたら、回収実施店舗にお持ちいただき、リサイクルにご協力ください。レジにお持ちいただいた際に、クーポンと引き換えさせて頂きます。(1回につきクーポン1枚)
クーポンは当日から使用できます。
回収は全国32店舗のTHE NORTH FACEショップから実施し、随時拡大します。
※商品をお持ち頂く場合のご注意
回収は衣類のみです。下着、靴、靴下、帽子、手袋などのアクセサリーは回収しておりません。/商品をお持ち頂く場合は、事前に洗濯をしてお持ち頂くようにお願いを致します。汚れの著しいものや、濡れた状態のものはご遠慮ください。/衣類のお持込一日一回のみ、GREENCYCLE実施店のみ使用できる500円分のクーポンを発行させていただきます。/5,000円(税別)以上の商品購入に際して、1枚ご使用いただけます。/クーポンは現金との引き換え・つり銭のお返しはできません。/クーポンは他のクーポンとの併用はできません。/クーポンの有効期限は、発効日から3か月となります。

お持ち込みいただいた衣服は、従来のケミカルリサイクルと、ダウンウエアの精製へと仕分けされ、さらにI:COのリサイクルシステムに選分されます。





【参考資料】
■当社の従来の取り組みについて
・ポリエステル、ナイロン製品の回収・ケミカルリサイクルについて
ケミカルリサイクルはポリエステルやナイロンといった石油を原料とした製品を、石油から製造した場合と同レベルの高純度な原料に再び戻して再生する、リサイクル技術です。
将来枯渇するであろう化石燃料(石油)だけに頼らずに、今ある製品から永続的に新しい製品をつくることができ、エネルギー使用量、CO2排出量を削減できます。

・グリーンダウンリサイクルプロジェクトについて
限りある資源であるダウン(羽毛)を回収、精製し、「GREENDOWN」という名前で、ダウンウエアをはじめとする新たな製品の原料として利用するプロジェクト。回収されたダウンは、家庭での洗濯などにより、バージンダウンと比べ、初期の不純物がすでに取り除かれた状態です。これらのダウンを磨き上げて選別をかけることにより、良質なダウンとして再利用することができます。ダウンの寿命は人間の平均寿命よりも長いと言われています。
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000313.000007414.html

ttps://archive.is/yE8iE

posted by BNJ at 11:17 | Comment(0) | 国内のプレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: