2015年05月13日

スノーシェッドに営巣 白山、山間部生息のイワツバメ【北國新聞2015年5月13日】

スノーシェッドの巣でひなに餌をやるイワツバメ=白山市尾添
ホッとニュース 2015/05/13 03:33
 山間部の岩場や断崖を主な生息地とするイワツバメが、白山市尾添(おぞう)の国道157号で、雪崩防止用に設置されているスノーシェッドの内側に巣作りを始めた。約10羽が元気よく飛び交い、地元の住民は初夏の訪れを感じとっている。
http://www.hokkoku.co.jp/subpage/HT20150513401.htm

ttps://archive.is/oOisE

タグ:イワツバメ
posted by BNJ at 11:18 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: