2015年06月08日

秋田)パレードやえさやりで動物と交流 大森山動物園【朝日新聞デジタル2015年6月8日】(ペンギン)

キリンにえさをあげる子ども=秋田市大森山動物園

 秋田市大森山動物園で7日、「春の動物ふれあいフェスティバル」があった。好天にも恵まれ、訪れた多くの親子連れが動物との交流を楽しんだ。

 フェスティバルは「動物と来場者が直接ふれあってほしい」と2006年から始まり、今回で10回目。

 「どうぶつパレード」ではヘビやヤギ、ペンギンなど8種類の動物が、飼育員とともに園内をパレードした。動物へのえさやり体験にも多くの人が集まった。

 小学3年の金田康希君(8)は、キリンにキャベツやニンジンなどを食べさせた。「長い舌で手をべろっとなめられた。おいしそうに食べていた。またあげたい」
http://www.asahi.com/articles/ASH674TV9H67UBUB004.html

ttps://archive.is/3SmpA

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: