2015年07月14日

コウノトリ:雌1羽が死ぬ 豊岡の水路 /兵庫【毎日新聞2015年7月14日】

 県立コウノトリの郷公園(豊岡市)は13日、野外コウノトリの雌1羽が死んだと発表した。この日、豊岡市中郷の水田脇の水路でコウノトリが死んでいるのが見つかり、豊岡市役所を通じて郷公園に連絡があり、郷公園の職員が現場で死亡を確認、回収した。

 今年6月21日、豊岡市日高町山本の人工巣塔で巣立ったコウノトリで、郷公園で死因を調べている。【柴崎達矢】

〔但馬版〕
http://mainichi.jp/area/hyogo/news/20150714ddlk28040422000c.html

ttps://archive.is/f0mDG

posted by BNJ at 22:48 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: