2015年07月31日

クールスポット:マップ改訂増刷 市川市 /千葉【毎日新聞2015年7月31日】(行徳野鳥観察舎)

 市川市は水辺や森林公園など、夏の暑さを快適に過ごせる自然の「クールスポット」を紹介するマップを改訂増刷した。クールスポットは東日本大震災後の電力不足対策で家庭のエアコン利用抑制として注目され、市川市も11、12年にマップを作製して配布したが、その後は途絶えていた。今回3000部を増刷し、市立図書館や公民館などの公共施設で配布している。

 市川市内には江戸川沿いにある里見公園(国府台)や水生植物園や自然観察園のある大町公園(大町)、行徳野鳥観察舎(福栄)など涼しげな自然のスポットがある。こうした場所をもっと知ってもらうため、マップの増刷を決めたという。

 マップでは市内全体の地図に加え、計10カ所のスポットの見どころを写真とともに紹介している。市環境政策課は「暑い日も市川の豊かな自然を楽しんで」と呼びかけている。

 問い合わせは市環境政策課(047・712・6306)。【小林多美子】
http://mainichi.jp/area/chiba/news/20150731ddlk12040141000c.html

ttps://archive.is/SWl9z

posted by BNJ at 20:34 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: