2015年08月04日

京都)京都水族館に巨大な「水のカーテン」【朝日新聞デジタル2015年8月4日】(ペンギン)

ウォータービジョンで上映されるアニメーション「ペンギンズドリーム」=京都水族館提供

 京都水族館(下京区)に巨大な「ウォータービジョン」が登場した。約10メートルの高さから水を落としてつくる幅約15メートルの「水のカーテン」に映像が投影される。9月30日まで、ビジョンを使った企画がある。

 夜限定の企画「ファンタジックナイトアクアリウム」では、映像技術「3Dプロジェクションマッピング」を使い、オリジナルアニメ「ペンギンズドリーム」などが投影される。昼限定の企画「京都スプラッシュ!」では、コンピューター制御により時間差をつけて水を流して様々な模様や文字、キャラクターなどを描き出す「アクアサイン」を楽しむことができる。

 7月30日に行われたオープニングイベントでは、タレントのすみれさんが登場。「映像もかわいかったし、めっちゃ楽しかった」と興奮気味で話した。

 問い合わせは同館(075・354・3130)。詳細はホームページ(http://www.kyoto-aquarium.com/別ウインドウで開きます)。(河野洋人)
http://www.asahi.com/articles/ASH7046F2H70PLZB00F.html

ttps://archive.is/R3Nqm

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: