2015年08月21日

(クレオパトラとエジプトの王妃展)王宮の窓【朝日新聞デジタル2015年8月21日】(ハヤブサ/鳥類美術)

 ◆王宮の窓(前1213〜前1203年ごろ、ペンシルベニア大学考古学人類学博物館蔵)

 メンフィスのメルエンプタハ王の暮らした王宮にあった明かり取りの窓。向かい合うスフィンクスの間には7羽のハヤブサが見て取れる。古代エジプトの王宮や住宅の多くは日干しれんが造りで、大部分は崩れて残っていない。石造りゆえに残ったこの窓は、当時の王宮の構造や装飾を今に伝える貴重な資料だ。

     *

 東京国立博物館 9月23日まで
http://www.asahi.com/articles/DA3S11925975.html

ttps://archive.is/T5mz1

posted by BNJ at 22:17 | Comment(0) | 鳥類一般ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: