2015年08月31日

岡山後楽園のタンチョウ散策は月2回に【産経ニュース2015年8月31日】

 岡山市北区の岡山後楽園は、飼育するタンチョウを園内に放して優雅な姿を楽しむ「タンチョウの園内散策」の日程を発表した。

 9月13、20日▽10月4、18日▽11月1、8日▽12月13、23日▽28年2月7、14日−の午前10時〜11時。同年1月1、3日は後楽園初春祭行事として実施し、午前11時〜午後2時の予定。園内芝生および沢の池周辺で行われる。

 後楽園事務所によると、園内では8羽のタンチョウが飼育されており、例年、秋から冬にかけて園内散策を実施している。昨年度までは月1回の実施だったが、多くの入園者に楽しんでもらおうと、今年度からは月2回実施する予定。

 同事務所は「岡山後楽園の代表的な風景なのでぜひ見に来てほしい」と話している。問い合わせは同事務所(電)086・272・1148。
http://www.sankei.com/region/news/150831/rgn1508310022-n1.html

ttps://archive.is/TRhwe

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: