2015年09月06日

上野動物園のライチョウ全滅 富山で3羽飼育続く【共同通信2015年9月6日】(他4ソース)

 上野動物園(東京)は6日、飼育中だった国の特別天然記念物で絶滅危惧種のニホンライチョウの雌2羽が死んだと発表した。6月にふ化した5羽を飼育していたが、8月下旬以降に全て死んだ。死因は不明。環境省の繁殖計画の一環で、富山で3羽の飼育が続く。
 園によると、2羽は8月末ごろから食欲が低下して体重が減り始め、5日夜と6日朝に死んだ。解剖で内臓などに貧血が見られ、消化機能が低下し、栄養を吸収できなくなった可能性があるが、詳しい死因は不明。現時点で、病原性の細菌は検出されていないという。
http://www.47news.jp/CN/201509/CN2015090601001243.html

上野動物園のライチョウが全滅=人工繁殖、今シーズンは絶望【時事ドットコム2015年9月6日】
上野動物園で飼育していたニホンライチョウのひな=7月27日撮影(同園提供)
 上野動物園(東京都台東区)は6日、人工繁殖に取り組んでいた特別天然記念物のニホンライチョウのひな5羽のうち、最後の2羽(いずれもメス)が死亡したと発表した。原因は不明。8月下旬から9月上旬にかけて、残り3羽も相次いで死亡していた。

 環境省が絶滅のおそれのあるニホンライチョウを保護するため、今年から飼育繁殖事業を開始。6月に生息地の乗鞍岳(長野、岐阜両県境)から採取した卵を上野動物園と富山市ファミリーパーク(富山市)でふ化させて育てていた。残りは富山市のオスのひな3羽だけのため、今シーズンの繁殖は絶望的となった。(2015/09/06-15:08)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201509/2015090600077&g=soc

上野動物園のライチョウ全滅、今期の繁殖絶望的【YOMIURI ONLINE2015年9月6日】
全滅した上野動物園のライチョウのヒナ(7月27日撮影、同園提供)
 環境省は6日、国の特別天然記念物「ニホンライチョウ」の人工繁殖事業を委託している上野動物園(東京都)で、ヒナ5羽が全て死んだと発表した。

 もう一つの委託先である富山市ファミリーパークに残っているのは、いずれもオスとされる3羽で、今期の繁殖は絶望的となった。

 同省は今年6月、乗鞍岳(長野、岐阜県境)で卵10個を採取し、両施設に孵化ふかや飼育、繁殖を委託した。上野で5羽、富山で4羽がそれぞれかえったが、7月4日に富山のメス1羽が死んだ。上野でも8月26日以降相次いで死に、今月5日夜から6日朝にかけて、残っていたメス2羽が死んだ。ヒナの死と関係するようなウイルスは現時点で検出されておらず、ふんの状態などから消化機能に問題があったという。
http://www.yomiuri.co.jp/eco/20150906-OYT1T50044.html

上野動物園のライチョウひな、5羽全滅 死因は不明【朝日新聞デジタル2015年9月6日】
孵化(ふか)から約1カ月後のライチョウのひな=7月27日、公益財団法人東京動物園協会提供
[PR]
 絶滅が心配されている国の特別天然記念物ライチョウのひなの人工飼育に取り組む上野動物園(東京都台東区)は6日、雌のひな2羽が死に、6月に孵化(ふか)した5羽が全滅したと発表した。同園では、8月末から今月4日にかけて、雄と雌の計3羽が相次いで死んでいた。病原性細菌などは見つかっておらず、今後も原因を調べる。

 同園によると、2羽は8月末から食欲がなく、5日夜と6日朝にそれぞれ動物病院で死んだ。解剖の結果、2羽とも内臓に出血がみられたが、死因は不明という。ライチョウの人工飼育は環境省の事業。生息地の乗鞍岳(長野・岐阜県)で卵10個を採取し、上野動物園と富山市ファミリーパークに運んだ。富山では4羽が孵化し、現在は雄3羽を飼育している。
http://www.asahi.com/articles/ASH964G9FH96UTIL00P.html

ライチョウ:上野動物園雌2羽が死ぬ 飼育5羽が全滅【毎日新聞2015年9月6日】
 上野動物園(東京)は6日、飼育中だった国の特別天然記念物で絶滅危惧種のニホンライチョウの雌2羽が死んだと発表した。6月にふ化した5羽を飼育していたが、8月下旬以降に全て死んだ。死因は不明。環境省の繁殖計画の一環で、残りは富山市で飼育が続く雄3羽のため、来春の繁殖は極めて難しくなった。

 園によると、2羽は8月末ごろから食欲が低下して体重が減り始め、5日夜と6日朝に死んだ。現時点で、病原性の細菌は検出されていないという。環境省の安田直人希少種保全推進室長は「来年の繁殖期に再び卵を採ってくる方向で検討したい」と話した。(共同)
http://mainichi.jp/select/news/20150907k0000m040041000c.html

ttps://archive.is/v8xN1
ttps://archive.is/nC0rK
ttps://archive.is/W5uPk
ttps://archive.is/xAEdB
ttps://archive.is/HQ03O

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: