2015年09月09日

室蘭の道の駅・みたらできょうから野鳥写真展【室蘭民報ニュース2015年9月9日】

 室蘭市港南町の写真家・熊谷勝さんと仲間たちによる写真展「野の鳥の四季9」がきょう9日から、室蘭市祝津町の白鳥大橋記念館・道の駅「みたら室蘭」で開かれる。熊谷さんを含め、室蘭や登別、苫小牧に住む9人が胆振周辺で撮影したハヤブサやキビタキ、ホオアカ、ベニヒワなど35種類の野鳥の写真約40点を展示する。


 写真展は2007年(平成19年)から毎年開催している。熊谷さんは「仲間たちと刺激し合い、情報交換しながら楽しく展示会をやっている。レベルの高い仲間たちの写真をぜひ見にきて」と来場を呼び掛けている。

 13日まで。入場無料。時間は午前9時半〜午後6時(初日は午後1時から、最終日は同5時まで)。問い合わせは熊谷写真事務所、電話0143・24局3423番へ。
(石川綾子)
http://www.muromin.mnw.jp/murominn-web/back/2015/09/09/20150909m_03.html

ttps://archive.is/H00n0

posted by BNJ at 23:41 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: