2015年09月16日

「くーやん」、よろしくね 国頭の新キャラに命名【琉球新報2015年9月16日】(ヤンバルクイナ/ゆるキャラ)

<国頭村ゆるキャラ>宮城久和国頭村長(左端)と新キャラクター「くーやん」、名前を付けた新垣揮愛ちゃんら=12日、国頭村安波の村環境教育センターやんばる学びの森
 【国頭】国頭村は12日、ヤンバルクイナをモデルにした“ゆるキャラ”の公認キャラクター(バルーンタイプ)の名前を「くーやん」と命名することを決めた。同日、村環境教育センターやんばる学び森で行われた安波ダム・クイナまつりで宮城久和村長が発表した。
 公募には村内外から195件の応募があった。最終候補を5件に絞った上で新キャラクターのコンセプトとなっている「やんちゃなヒーロー」や「村の鳥ヤンバルクイナ」、「国頭村」の「く」の各要素が盛り込まれていると判断し「くーやん」に決まった。
 名前を考えた新垣揮愛(きあ)ちゃん(4)=南城市=は宮城村長から記念品を受け取った。揮愛ちゃんは「ヤンバルクイナがやんばるの森の中を走っているのを見た」と話し、名前を思いついたことを明かした。姉の心愛(こあ)ちゃんも最終候補に残っていたそうで、父の大(ふとし)さん(38)も壇上で笑顔を見せた。
 村は今後、「くーやん」と本物に近いリアル型の「キョンキョン」の2体を活用し、世界自然遺産登録や観光誘客などに向けた活動を活発化させていく方針だ。
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-248974-storytopic-5.html

ttps://archive.is/jHblb

posted by BNJ at 22:45 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: