2015年09月24日

ツツドリ(筒鳥) 毛虫をパクリ【東京新聞探鳥2015年9月24日】

 埼玉県川島町の桜並木で15日、好物の毛虫を食べるツツドリの赤色型。秋の渡り途中に立ち寄り、色づく葉が落ちたソメイヨシノの枝で栄養を補給していた。毛虫を駆除してくれる益鳥だ。姿は青灰色で、赤は珍しい。伸びの姿も印象的。
 夏鳥で山地の林などに渡来するカッコウ科。声が「ポポッ」と竹筒をたたく音に似ることが名の由来。主にセンダイムシクイなどに托卵(たくらん)。全長33センチ。 (写真と文・堀内洋助)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyoguide/amuse/bird/CK2015092402000154.html

ttps://archive.is/xDQtn

posted by BNJ at 22:45 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: