2015年09月26日

キングペンギン赤ちゃんが誕生【YOMIURI ONLINE2015年9月26日】(南知多ビーチランド)

 美浜町の南知多ビーチランドで、キングペンギンのヒナが生まれた=写真=。同園で孵化ふかしたのは2007年8月以来、2例目という。

 同園では05年3月、5羽のキングペンギンの飼育を始めたが、その後、病気で死に、現在は1羽だけとなった。昨年2月と今年4月に静岡県の下田海中水族館と伊豆・三津シーパラダイスから計7羽を借りて繁殖に取り組んでいた。

 9月4日午前9時30分、推定体重約200グラムのヒナの孵化を確認した。オスとメスの親が交代で、子育てに励んでいる様子を来場者は見ることができる。短い灰色の羽は約3週間すると茶色に変わり、約9か月後には親と同じ黒と白い羽になるという。性別は不明で、今後、DNA検査で確認する。
http://www.yomiuri.co.jp/local/aichi/news/20150925-OYTNT50218.html

ttps://archive.is/a804T

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: