2015年09月30日

ニホンライチョウ:ふ化3カ月、冬羽に 富山市ファミリーパークで公開 /富山【毎日新聞2015年9月30日】(動画/既報3ソース)

冬羽に生え変わり始め、目の上の肉冠も目立つニホンライチョウ=富山市ファミリーパーク提供

 富山市ファミリーパーク(同市古沢)は28日、ふ化後3カ月が経過し、脚や腹、胸にかけて白色の冬羽に生え変わり始めた国の特別天然記念物「ニホンライチョウ」の様子を公開した。

 6月23日に生息地の乗鞍岳(長野、岐阜両県境)で卵5個を採集し、そのうち同27日にふ化した2羽と、7月2日にふ化した1羽(いずれも雄)を人工飼育している。

 3羽とも1日2回、ウサギやニワトリ用の餌を食べ、体重が426〜496グラムにまで増えるなど順調に成育中。特に7月生まれのひなは、目の上の肉冠も目立ち、成鳥の鳴き声で鳴くようになってきたため、単独飼育を始めたという。

 ひなのストレス軽減のため一般公開はされていないことから、ひなの様子はホームページ(http://www.toyama-familypark.jp)や園内の掲示などで紹介している。【青山郁子】
http://mainichi.jp/area/toyama/news/20150930ddlk16040367000c.html

富山)ニホンライチョウ3羽順調 孵化から3カ月【朝日新聞デジタル2015年9月29日】
【動画】白色の冬羽に生えかわってきたニホンライチョウのヒナ=富山市ファミリーパーク提供

6月27日の孵化から3カ月たったニホンライチョウのヒナ=27日、富山市ファミリーパーク、同パーク撮影

 ニホンライチョウの人工飼育に取り組む富山市ファミリーパークは28日、孵化(ふか)から約3カ月が経過したオスのヒナ3羽の生育状況を発表した。いずれも順調に成育しているという。

 6月27日に孵化した2羽は、体重496グラムと472グラム。7月2日に孵化した1羽は426グラム。いずれも、脚から胸にかけて白色の冬羽に生えかわってきている。目の上には、オスの特徴である赤色の肉冠が現れ、成鳥の鳴き声で鳴くようになっているという。

 当初は孵化日に従って2羽と1羽に分けていたが、9月初めから3羽を個別に飼育している。野生と同じ単独での生活に慣れさせるためや、1羽ごとの管理をしやすくするためという。エサは、粒状のウサギ用ペレットやニワトリのヒナ用飼料、小松菜などをみじん切りにしたもの、ブルーベリーの一種であるビルベリーの葉と小枝を1日2回与えている。

 飼育優先のため、一般公開の予定はない。(竹田和博)
http://www.asahi.com/articles/ASH9X55P0H9XPUZB00M.html

富山で人工飼育 ライチョウ3羽 もうすぐ“大人”【中日新聞2015年9月29日】
順調に育つ6月27日に最初にふ化したニホンライチョウ(9月27日撮影、富山市ファミリーパーク提供)
写真
 国の特別天然記念物で絶滅危惧種のニホンライチョウの人工飼育に取り組む富山市ファミリーパーク(同市古沢)は二十八日、飼育する雄三羽がふ化して三カ月になるのに合わせ、成育状況を発表した。脚から胸にかけて白色の冬羽に変わり、目の上には雄の特徴となる肉冠(にくかん)が現れた。成鳥の鳴き声になり、三羽とも順調に育っている。

 六月二十七日にふ化した二羽はライチョウ舎の展示室の二室で、一羽ずつ分けて飼育。七月二日にふ化した一羽はバックヤードのケージ内で飼育している。ふ化当時、三羽とも体重一八グラム(推定)だったが、先にふ化した二羽は四九六グラム、四七二グラム。もう一羽も四二六グラムと、成鳥に近い大きさになった。

 餌は、ウサギ用のペレットを粉状にして与えていたが、食べやすいよう粒状のものを与えている。細菌感染を予防するため五〜七日に一回、展示室内の消毒も始めた。同パーク動物課の村井仁志課長代理(51)は「採食、排便、行動も異常ない。今後も引き続き慎重に飼育していく」と話す。

 ライチョウの保護増殖事業では、六月に生息地の乗鞍岳(長野、岐阜県)で初めて巣から十個の卵を採取。上野動物園(東京都台東区)と同パークに卵五個ずつを運び、人工ふ化、飼育してきた。上野では五羽がふ化したが、今月六日までに全滅している。(青木孝行)
http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/photo/CK2015092902100008.html

ニホンライチョウ順調 誕生から3カ月経過【北日本新聞ウェブ2015年9月29日】
 富山市ファミリーパークで人工飼育されているニホンライチョウは、ふ化後3カ月が経過し、3羽とも順調に育っている。同パーク…
http://webun.jp/item/7218202

ttps://archive.is/7Xxei
ttps://archive.is/BuDYC
ttps://archive.is/HrSYq
ttps://archive.is/aW8mc

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: