2015年10月17日

ペンギン:ヒナ命名、海星とハルキに 新屋島水族館 /香川【毎日新聞2015年10月17日】(フンボルトペンギン/他1ソース)

名前が決まったフンボルトペンギンのハルキ(手前)と海星(奥)=高松市屋島東町の新屋島水族館で、古川宗撮影

 新屋島水族館(高松市屋島東町)で生まれた雄のフンボルトペンギン2羽の名前が「海星」と「ハルキ」に決まった。このほど命名式が行われ、名付け親からは「屋島のアイドルになってほしい」とエールが送られた。

 同館では、昨年2月からフンボルトペンギン6羽の飼育を始め、今年4月には、そのうちのドン(雄)と海音(雌)の間に、ヒナ2羽が生まれた。シルバーウイークの9月19日から23日まで名前を募集したところ、245通の応募があり、審査の結果、高松市の短大2年、細川胡桃さん(19)が応募した「海星」と、愛媛県今治市の小学4年、加藤由太郎さん(9)が付けた「ハルキ」に決まった。

 命名式では、名付け親となった2人に表彰状が贈られた後、記念撮影などが行われた。加藤さんは「まさか自分の応募した名前が選ばれるとは思わなかった。元気いっぱいに育ってほしい」と話していた。【古川宗】
http://mainichi.jp/area/kagawa/news/20151017ddlk37040438000c.html

香川)新屋島の子ペンギン、「ハルキ」「海星」と命名【朝日新聞デジタル2015年10月12日】
【動画】「ハルキ」と「海星」の名付け親が出席し、命名式が開かれた=休波希撮影

名前を付けた細川さん(中央左)、加藤君(同右)と記念撮影する「海星」(左)と「ハルキ」=高松市屋島東町

 4月に生まれたペンギンの命名式が、高松市屋島東町の新屋島水族館で11日にあった。オスのフンボルトペンギン2羽は、愛媛県今治市の加藤由太郎君(9)が応募した「ハルキ」、高松市国分寺町の細川胡桃(くるみ)さん(19)応募の「海星」と名付けられた。

 命名式には、名付け親の2人も出席した。加藤君は「選ばれるとは思っていなかったので、びっくりした」という。海のスターになってほしいという思いを込めたという細川さんは「屋島のアイドルになってほしい」と話した。

 同水族館によると、好奇心旺盛なハルキに対し、海星はおとなしい性格という。2羽は館内の散歩などのイベントにも、親鳥と一緒に参加している。
http://www.asahi.com/articles/ASHBC4105HBCPLXB002.html

君の名は「ハルキ」「海星」【YOMIURI ONLINE2015年10月12日】
◇春生まれペンギン2羽 新屋島水族館

 新屋島水族館(高松市屋島東町)で初めて誕生したフンボルトペンギン2羽の命名式が11日、同水族館であり、「ハルキ」、「海星」と決まった。

 4月、父親「ドン」と母親「海音かのん」から誕生した。2羽ともオスとわかり、9月のシルバーウィーク中に入館者から名前を募集。5日間で集まった245票の中から、飼育係らが選んだ。

 家族旅行で訪れた際、「ハルキ」と応募した愛媛県今治市立常盤小4年の加藤由太郎君(9)は「春に生まれたことにちなんで名付けた。一緒に記念撮影できてうれしい」と笑顔。高松短大2年の細川胡桃さん(19)は「海星」の名前で応募した。「おとなしい性格と聞き、そんな子こそスターになってほしいと思い『海星』と名付けた」と話した。2人は、ヒナとの記念撮影を楽しんだ。
http://www.yomiuri.co.jp/local/kagawa/news/20151011-OYTNT50225.html

ttps://archive.is/EZ84R
ttps://archive.is/yHdO4
ttps://archive.is/gmwuz
香川・新屋島水族館で初めてフンボルトペンギンのヒナ誕生【産経ニュース2015円5月13日】

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: