2015年11月08日

デコイ:ツルの越冬地づくり 中筋川沿いに10基設置 四万十 /高知【毎日新聞2015年11月8日】

ツルのデコイを設置する児童たち=高知県四万十市江ノ村で、真明薫撮影

 ツルの越冬地づくりに取り組んでいる住民団体「四万十つるの里づくりの会」(武田正会長)は、四万十市具同と江ノ村の中筋川沿いの田んぼ3カ所にツルのデコイ(模型)10基を設置した。

 大陸から越冬のため飛来するツルに、仲間がいるように見せかけ、おびき寄せるための模型で、高さ約1〜1・5メートルで本物より一回り大きい。

 同会に加え、同市立東中筋小6年生、市立東中筋中学1年生が参加。6月に餌場として整備された約14ヘクタールの田んぼの稲穂の生育状態を見学した後、江ノ村の餌場に移動し、4基のデコイに土をかけて倒れないようにして固定していた。【真明薫】
http://mainichi.jp/area/kochi/news/20151108ddlk39040342000c.html

ttps://archive.is/YT2UJ

タグ:ツル一般
posted by BNJ at 23:38 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: