2015年11月25日

ツル1万4218羽 出水平野、多さ過去2番目  [鹿児島県]【西日本新聞2015年11月25日】

出水平野に飛来し、羽を休めるツル=21日午前、鹿児島県出水市(奈良和憲さん提供)

 世界的なツルの越冬地、鹿児島県出水市の出水平野で21日、今季2回目の羽数調査があり、1万4218羽を確認した。過去最多だった昨季の1万4378羽に届かなかったが、過去2番目に多い羽数になった。
 地元の中学生や県ツル保護会メンバーらが調査に当たった。内訳はナベヅル1万3978羽、マナヅル227羽、カナダヅル8羽など。調査は来年1月まで計6回実施する。
=2015/11/25付 西日本新聞朝刊=
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/kagoshima/article/209083

ttps://archive.is/FFCh3

posted by BNJ at 11:56 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: