2015年11月27日

「T・スウィフトさんに非なし」 音楽ビデオ制作会社が謝罪【AFPBB News2015年11月27日】(ニュージーランドチドリ/既報関連ソースあり)

【11月27日 AFP】米ポップ歌手テイラー・スウィフト(Taylor Swift)さん(25)がミュージックビデオの撮影でニュージーランドの希少鳥生息地を荒らしたと環境活動家らから非難されている問題で、制作会社が26日、責任は自社にあるとしてスウィフトさんを擁護する声明を発表した。

 スウィフトさんは今週、ミュージックビデオ撮影のためオークランド(Auckland)郊外のベセルズ・ビーチ(Bethells Beach)を訪れた。この砂浜は絶滅危惧種に指定されたニュージーランドチドリの生息地で、スウィフトさんの所属事務所が撮影の許可を受けていた。

 しかし、地元環境当局者によると、撮影スタッフは砂浜への乗り入れは車2台までとする制限を無視し、ワゴン車や四輪駆動車10数台が砂浜に進入したという。

 これについて、英ロンドン(London)を拠点とするスウィフトさんの欧州代理人は、撮影を請け負ったニュージーランドの映像制作会社チェロキー・フィルムズ(Cherokee Films)が発表した「この事態に関する責任を認め、謝罪する」「テイラー・スウィフトとマネジメント側に非は一切なく、許可や条例に反することもしていない」との声明をAFPに送付した。

 この声明によれば、撮影中に害を受けたニュージーランドチドリは1羽もなく、撮影スタッフはニュージーランドチドリの生息地ガイドラインを厳格に守って「生息地には一度も接近しなかった」という。(c)AFP

米ラスベガスのミュージックフェスティバルに出演した米ポップ歌手テイラー・スウィフトさん(2015年5月15日撮影、資料写真)。(c)AFP/ROBYN BECK
http://www.afpbb.com/articles/-/3068243

T・スウィフトさん、PV撮影で希少鳥生息地荒らす? NZ【AFPBB News2015年11月26日】
MTVビデオ・ミュージック・アワード授賞式のレッドカーペットに登場したテイラー・スウィフトさん。米ロサンゼルスで(2015年8月30日撮影、資料写真)。(c)AFP/Mark RALSTON 写真購入のお問合せはこちら
【11月26日 AFP】米ポップ歌手のテイラー・スウィフト(Taylor Swift)さん(25)が、ニュージーランドのオークランド(Auckland)近郊の砂浜でミュージックビデオを撮影する際に現地に生息する希少な鳥を危険にさらしたとして、地元の自然保護当局から非難されている。

 スウィフトさんは今週、同市郊外の人気の高い海辺の町、ベセルズ・ビーチ(Bethells Beach)にビデオ撮影の目的で訪れていた。

 ワイタケレ山脈地方委員会のサンドラ・コニー(Sandra Coney)会長によると、スウィフトさんが所属する音楽事務所は、絶滅危惧種に指定されている同国原産のニュージーランドチドリの生息地である同海岸でビデオ撮影を行う許可を受けていた。しかし、車両2台までとする砂浜への立ち入り許可は反故にされ、実際にはワゴン車や四輪駆動車10台ほどが当該地に進入したとされる。

 自然保護局のウェブサイトによると、同地に生息するニュージーランドチドリは、約1700羽のみ。満潮線付近の地表に巣を作るため、訪れる人は細心の注意を払う必要があるが、その目立たなさから、人や車両、馬などでつぶされてしまうことも多々あるという。

 地元のベテラン環境活動家であるコニー氏は、この件に関わった関係者の行動について、オークランド議会に調査するよう求める意向を明らかにしている。(c)AFP
http://www.afpbb.com/articles/-/3068102

ttps://archive.is/zDeDU
ttps://archive.is/vNXld

posted by BNJ at 21:00 | Comment(0) | 海外の鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: