2015年12月20日

ペンギン愛らしくパレード【長崎新聞2015年12月20日】(長崎ペンギン水族館/キングペンギン)

愛らしい行進で観客を魅了するキングペンギンのパレード=長崎ペンギン水族館

 長崎市宿町の長崎ペンギン水族館で19日、キングペンギンのクリスマスパレードが始まり、来館者が愛らしい行進に盛んな拍手を送った。クリスマスシーズンに合わせて、20、23〜25日の午後1時半にもある。

 同館で毎年冬に開く人気イベント。赤と緑のリボンの首飾りをした7羽のキングペンギンが、サンタクロース姿のスタッフに促されて登場すると、待ちかねた観客から歓声が上がった。ペンギンは列を組み、広場をよちよち歩きで懸命に周回。来館者の掛け声に応じて、特製の橋を渡るなどして楽しませた。

 鹿児島県薩摩川内市立市比野小4年の原野由貴さんと弟の同3年、幸貴君は「歩き方がかわいい」と話しながらカメラを向けていた。

 同館ではパレードのほか、水槽の中でサンタクロースに仮装したダイバーがペンギンや魚に"プレゼント"のえさを渡すイベントなどもある。
http://www.nagasaki-np.co.jp/news/kennaitopix/2015/12/20085827046458.shtml

ttps://archive.is/98uuW

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: