2015年12月20日

“白鳥の郷”にぎやかに【ひと・郷 バンザイ】三条市下田地区・森町【新潟日報モア2015年12月20日】

 この冬も、ムラに白鳥がやってきた。三条市下田地区の森町を流れる五十嵐川は、白鳥の飛来地として知られる。遠くシベリアからやってきた白鳥は川面で羽を休め、多い年では500羽が越冬する。住民たちは毎年温かく冬の使者を迎え、春になると送ってきた。2013年には川辺に観察舎ができ、白鳥を見に来る人も増えた。過疎化が進む集落に白鳥が活気をもたらしている。...
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/local/20151220224639.html

ttps://archive.is/czyVW

posted by BNJ at 23:43 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: