2016年01月03日

福島)那須どうぶつ王国の動物がいわきへ 3日まで展示【朝日新聞デジタル2016年1月3日】(ペンギン)

アルパカを見る来場者=いわき市の小名浜潮目交流館

 動物と触れあえる「那須どうぶつ王国ふれあい動物園inいわき」がいわき市の小名浜潮目交流館で3日まで開かれている。

 ペンギンやラクダ、カピバラなど約15種類が展示される。昨年夏に開催されたサッカー女子ワールドカップ(W杯)カナダ大会で日本代表の試合結果を占い、7試合中6試合で的中させたインコの仲間、ヨウムのオリビアちゃん(10歳)もやってきた。オリビアちゃんがおみくじを引くイベントや乗馬体験コーナー、ウサギやイヌとのふれあいコーナーが人気だ。いわき市四倉の川原田桃子さん(5)は「馬やアルパカがかわいかった」。

 午前9時から午後5時まで開催。入場料は小中高生100円、一般300円。アクアマリンふくしまの当日入館券があれば無料。
http://www.asahi.com/articles/ASHDY3K75HDYUGTB003.html

ttps://archive.is/fG1oY

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: