2010年07月16日

ライオンやクマを扱うペット店、バグダッドで大人気【AFPBB News2010年7月16日】

イラクの首都バグダッド(Baghdad)で、イヌのほか、クマ、ライオン、ワニ、サル、コンドル、オオカミ、クジャク、ヒヒ、ダチョウ、アナグマ、ヤマアラシなどを取り扱うペット店が、動物園の代わりとして人気を博している。来店者は1日あたり400人。ペットを買うのではなく、ただ見に来ている人が多いという。ペット店店主のSabah Alazawi氏によれば、次はハイエナを入荷する予定。

写真は、ペット店で販売するライオンと一緒にポーズをとる店主のAlazawi氏(2010年6月28日撮影)
【7月16日 AFP】イラクの首都バグダッド(Baghdad)で、イヌのほか、クマ、ライオン、ワニ、サル、コンドル、オオカミ、クジャク、ヒヒ、ダチョウ、アナグマ、ヤマアラシなどを取り扱うペット店が、動物園の代わりとして人気を博している。
http://www.afpbb.com/articles/-/2741301

ttps://archive.is/FoAT4

posted by BNJ at 23:00 | Comment(0) | 海外の鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: