2016年01月08日

フクロウ郵便局 これで合格間違いなし 福呼ぶ1600羽【毎日新聞2016年1月8日】(既報関連ソースあり)

フクロウの置物などがぎっしり飾られた郵便局で働く(左から)石橋彰彦さん、妻由紀子さん、長女久美子さん。手にしているのはポッポちゃんのはくせい=和歌山県紀の川市下井阪の下井阪簡易郵便局で、高橋祐貴撮影
受験生らが行列作る和歌山県紀の川市「下井阪簡易郵便局」

 受験シーズンを迎え、入試の願書を投函(とうかん)する受験生らが行列を作る簡易郵便局がある。和歌山県紀の川市の下井阪簡易郵便局。「不苦労」の語呂合わせから御利益があるとされるフクロウの陶器やペーパークラフト、木彫りなど約1600個がびっしりと並ぶ。ここで願書を投函し、志望校に合格したという話が口コミなどで広がり、全国から受験生やその親が投函に訪れるようになった。お礼にと納められたフクロウは今も増え続けている。
http://mainichi.jp/articles/20160108/k00/00m/040/139000c

ttps://archive.is/Qlfu0
福呼ぶフクロウ郵便局 願書持ち込む受験生続々 和歌山【朝日新聞デジタル2015年2月11日】
福呼ぶフクロウ郵便局 合格・快復…お礼の置物1000点に 和歌山【朝日新聞デジタル2015年2月2日】

タグ:フクロウ
posted by BNJ at 20:59 | Comment(0) | 鳥類一般ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: