2016年01月21日

【埼玉】寒〜い県内 各地で今季最低を記録 越辺川では白鳥50羽が飛来【東京新聞2016年1月21日】

越辺川では50羽の白鳥が越冬している=川島町で

 県内は20日、各地でこの冬一番の厳しい冷え込みとなった。最低気温は秩父氷点下9度、鳩山同8.2度、熊谷同5.7度、さいたま同5.4度で、それぞれ平年を4〜4.9度下回る今季最低を記録した。
 川島町を流れる越辺(おっぺ)川の白鳥飛来地では、約50羽の白鳥が早朝から元気に泳ぎ回っていた。午前9時すぎには、北風で運ばれてきた雪が舞い、早朝から三脚を構えていた写真愛好家たちも一斉に引き揚げた。暖冬の影響からか昨年同時期の約120羽より少ないが、同町の男性は「このまま厳しい寒さが続けば増えるでしょう」と話していた。21日は二十四節気の「大寒」。 (中里宏)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/saitama/list/201601/CK2016012102000208.html

ttps://archive.is/lEeaq

posted by BNJ at 11:31 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: