2016年01月21日

ゆるキャラ「クイクイ」見に来てね 31日まで 新潟・北区でイラスト展【新潟日報モア2016年1月21日】(オオヒシクイ)

さまざまな表情のクイクイが見られる展示=19日、新潟市北区

 新潟市北区の福島潟で越冬する野鳥オオヒシクイをモデルにしたキャラクター、「クイクイ」のイラスト展示が31日まで、水の駅「ビュー福島潟」(前新田)で開かれている。クイクイはビューの職員を通じ、「イラストをきっかけにして、潟の面白い所を知ってほしいクイ」と話している。

 クイクイは好奇心旺盛で少しドジなオオヒシクイの男の子。ビューを拠点にし、福島潟のPR活動を行っている。昨年オオヒシクイが区の鳥に制定されたこともあり、積極的に区内外のイベントに登場している。

 展示では2015年度にビューのチラシに掲載した4コマ漫画の下絵や原画、グッズに使われたイラストなど14点を展示。渡り鳥仲間のガンやコハクチョウと一緒に行進したり、ビューの展望台から外を眺めたりしているクイクイの絵を楽しめる。

 無料。月曜休み。問い合わせはビュー福島潟、025(387)1491。
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/local/20160121230156.html

ttps://archive.is/egl9V

posted by BNJ at 21:40 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: