2016年01月29日

動画 コミミズク、今冬も大阪に飛来【YOMIURI ONLINE2016年1月29日】

大阪府北部の河川敷に、フクロウ科のコミミズクが越冬のため飛来し、連日多くの野鳥愛好家らが観察や撮影に訪れている。コミミズクは、シベリアなどから南下してきたとみられ、野ネズミなどの小動物を餌に冬を越す。府内で見られるのは珍しく、府の野生生物のレッドリストで絶滅危惧2類に指定されおり、昨冬からこの場所で越冬しているという=大阪本社写真部 海上英敏撮影 2016年1月29日公開
http://www.yomiuri.co.jp/stream/?id=2985411

ttps://archive.is/LBfPW

タグ:コミミズク
posted by BNJ at 21:43 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: