2016年02月01日

ツバメガイドに外国語版 日本野鳥の会【朝日新聞デジタル2016年2月1日】

 ツバメの巣作りや子育ての観察を海外にも広めようと、日本野鳥の会は、中国語と英語のガイドブックを作成した。

 ツバメは世界中に広く分布し、見分け方も簡単な身近な渡り鳥。人間の生活と密接にかかわって暮らしており、農薬の使用や巣づくりに適した家屋の減少などの影響を受けやすい。自然と人間の共存を調べる環境学習などに適した題材とされ、同会は国内でも子育て状況などの調査を呼びかけている。冊子は24ページ。欧米や中国、台湾の学校などで活用してもらう。http://www.wbsj.org/activity/event/greenholiday/swallow-guidebook-ja/別ウインドウで開きますからダウンロードできる。
http://www.asahi.com/articles/DA3S12189089.html

ttp://archive.is/89A5M

posted by BNJ at 21:42 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: