2016年02月08日

オオワシ、小川原湖で撮影/三沢・安藤さん【Web東奥2016年2月8日】

樹上から飛び立つオオワシ。白黒のコントラストが鮮やかだ=7日午後0時半ごろ、安藤さん撮影
 国の天然記念物で、環境省レッドデータリスト絶滅危惧II類に指定されているオオワシが、東北町の小川原湖畔で羽を休めているのを7日、日本野鳥の会会員で三沢市の安藤一次さん(62)が撮影した。越冬でやってきたとみられ、安藤さんは「県内で成鳥の姿を目にするのはまれ。貫禄があった」と喜んでいる。
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2016/20160208010200.asp

ttp://archive.is/IXfKy

タグ:オオワシ
posted by BNJ at 21:42 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: