2016年02月11日

飛来ハクチョウ97羽 多々良沼、城沼で調査 館林市【上毛新聞ニュース2016年2月11日】

 ハクチョウの越冬地として知られる多々良沼と城沼を抱える群馬県館林市は10日、地元の保護団体の協力で飛来数の一斉調査を行った。

 両沼の計4カ所で同時刻に調査し、例年よりやや少ない97羽のオオハクチョウやコハクチョウなどが確認された。

飛来数を確認する多々良沼白鳥を守る会の会員
http://www.raijin.com/ns/9614551138704455/news.html

ttp://archive.is/gVxae

posted by BNJ at 21:18 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: