2016年02月11日

ペンギン 雪の上をペタペタ 間近に散歩姿 仙台・水族館【毎日新聞2016年2月11日】(仙台うみの杜水族館)

 仙台市宮城野区の仙台うみの杜水族館で、ペンギンが雪の上を散歩する様子を間近で見られるイベントが冬季限定で開かれ、家族連れ客たちの人気を呼んでいる。

 2階の屋外通路に、宮城県蔵王町から運んできた雪を敷いて1日2回実施されている。普段はアクリル板越しにしか見られないペンギンがペタペタ歩く愛くるしい姿に、コース沿いに人垣を作った来場者の表情もほころんだ。同市青葉区から訪れた小学2年の岩垂駿君(8)は「後ろ姿や歩き方がかわいかった。写真を43枚撮った」と満足そう。

 ペンギンの背中を触れるフレンドリータイムに参加した利府町の小4、小林暖弥(はるや)君(10)と妹で小2の佳暖(かのん)ちゃん(7)は「もっと硬いと思ったけど、フワフワでサラサラだった」と笑顔だった。

 散歩は3月6日までの午前11時と午後1時半から15分ずつ。フレンドリータイムは午後3時から。【三浦研吾】
http://mainichi.jp/articles/20160212/k00/00m/040/032000c

ttp://archive.is/604MI
寒〜い!お散歩日和 ペンギンが雪上行進【河北新報オンラインニュース2016年1月31日】
今年の冬は「ペンギン推し」!? ペンギン祭り【 期間 1月16日(土) 〜 3月6日(日) 】仙台うみの杜水族館【プレスリリース2016年1月29日】

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: