2016年03月18日

琵琶湖で直径5ミリ以下微細プラスチック見つかる 京大調査【産経ニュース2016年3月18日】(既報1ソース)

 生態系への悪影響が懸念される直径5ミリ以下の微細なプラスチックが、琵琶湖の広い範囲で浮遊しているとの調査結果を京都大の田中周平准教授(環境工学)らの研究チームがまとめた。これまで日本周辺の海域で確認されていたが、関西地方の「水がめ」となる琵琶湖での確認は初。

 川や湖岸から流れ込んだ買い物袋などのごみが、紫外線や波で砕かれて拡散したとみられ、回収不能な状態になった。

 直径5ミリ以下のプラスチックは「マイクロプラスチック」と呼ばれ、魚や鳥がのみ込み、生態系に悪影響を及ぼす懸念が国際社会で高まっている。

 研究チームは、昨年10〜12月に琵琶湖の中央付近を除く27カ所で調査を実施。表層水1立方メートル当たりから平均0・35個のマイクロプラスチックが見つかった。湖底では、乾燥した泥10グラム当たり平均4・6個見つかった。大阪湾の13カ所で昨年11〜12月に同様の調査をすると、表層水では平均0・94個、湖底の泥では平均8個だった。

 プラスチックの表面は穴が多く開いており、化学物質を吸着する性質がある。大阪湾の付着物を調べると、発がん性が疑われる有機フッ素化合物「ペルフルオロヘキサン酸」が1グラム当たり1800ナノグラム(ナノは10億分の1)検出された。水をはじくためフライパンや化粧品に用いられる化学物質という。

                    ◇

 京都大の田中周平准教授の話 「今回見つかったマイクロプラスチックは、下水処理場を通ったごみではなく、ポイ捨てされたごみが由来と考えている。琵琶湖は週末になるとバーベキューなどのレジャーで訪れる人が多く、調査中も湖面に浮かぶペットボトルをよく見かけた。魚が誤ってプラスチックの破片を食べると、その魚を食べる人間にも影響が出るかもしれない。下流に住む京都や大阪の住民が水を使っていることを考えて、ポイ捨てをなくすよう啓発することが大事だ」
http://www.sankei.com/region/news/160318/rgn1603180018-n1.html

琵琶湖で微細プラごみ検出 拡散し回収不能、京大調査【新潟日報モア2016年3月13日】
 琵琶湖と大阪湾で見つかった直径5ミリ以下の「マイクロプラスチック」

 生態系への悪影響が懸念される直径5ミリ以下の微細なプラスチックが、琵琶湖の広い範囲で浮遊しているとの調査結果を京都大の田中周平准教授(環境工学)らの研究チームが13日までにまとめた。

 これまでに日本周辺の海域で確認されているが、関西地方の「水がめ」となる琵琶湖での確認は初めて。川や湖岸から流れ込んだ買い物袋などのごみが、紫外線や波で砕かれて拡散したとみられ、回収不能な状態になった。

 直径5ミリ以下のプラスチックは「マイクロプラスチック」と呼ばれ、魚や鳥がのみ込み、生態系に悪影響を及ぼす懸念が国際社会で高まっている。
http://www.niigata-nippo.co.jp/world/national/20160313240974.html

マイクロプラスチック びわ湖のワカサギから検出【NHKニュース2017年3月9日】
世界各地の海や湖で生態系への影響が懸念されている小さなプラスチックごみ「マイクロプラスチック」が、国内の湖の魚としては初めて、滋賀県のびわ湖に生息するワカサギの体内から検出されました。調査を行った京都大学のグループは、「検出されたのはごくわずかで人が食べても問題はないが、今後、生態系に影響を与えないか調査を続ける必要がある」としています。
マイクロプラスチックは、大きさが5ミリ以下のプラスチックごみで、分解されずに水中を漂い続け、表面に有害物質が付着しやすいことから、世界各地で海や湖の生態系への影響が懸念されています。

京都大学大学院の田中周平准教授のグループが、びわ湖に生息するワカサギ31匹を調べたところ、このうち9匹で体内から平均1.1個のマイクロプラスチックが検出されたということです。

グループによりますと、国内の湖の魚から検出されたのは初めてです。グループでは、「検出されたマイクロプラスチックはごくわずかで、人が食べても問題はない」としています。

ただ、マイクロプラスチックをめぐっては、現時点では取り除く対策がないことから、今後も増え続けるおそれがあるほか、生態系への影響についても世界でもまだ十分に研究が進んでいません。このため、グループでは今後、地元の自治体とともに、びわ湖の生態系に影響がないか、詳しく調べることにしています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170309/k10010903911000.html

ttp://archive.is/2xTPo
ttp://archive.is/gbQ9t
http://archive.is/kgyju

posted by BNJ at 11:41 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: